ホーム誰も教えてくれない賢く正しい不動産売却のコツ水道管の状況によって土地価格は大きく変わります

誰も教えてくれない
賢く正しい不動産売却のコツ

vol.032
2018/11/17

水道管の状況によって土地価格は大きく変わります

青森市・弘前市周辺で

不動産の査定、土地の売却をお考えの方にぜひ知っておいて欲しいことがあります。

 

それは、

地中に埋まっている水道管の引き込みの問題

です。

 

 

特に、青森市・弘前市などで古くから住宅が密集している土地、

相続した後ずっと放置している土地は要注意です。

 

①古い土地の場合、水道管の口径が13㎜になっていることがある

 

現在は口径20mmのものが一般的となっています。

古い13mmでは水圧が低いため、20mm以上の口径へ取り替える必要があります。

特に二世帯住宅などで水の使用量が多い場合は

20mm以上の口径へ取り替える必要があります。

 

②他人の土地の下を引込管が通っていることがある

 

漏水事故が起こった場合、隣人とのトラブルに発展したり、

建築に制限が掛かったりします。

このような土地は売却しにくくなりますし

工事も大掛かりなものになります。

 

③引込管がない

 

そもそも水道の引込管がない場合もあります。

引込管が無いと水を通せないため、事前に引込工事が必要になります。

 

 

水道管の引込工事は約50万円前後かかりますが、

この費用を誰が負担するかというと、一般的には売主負担となります。

また、水道管の欠陥を隠して売却した場合、

土地を引き渡したあとに欠陥が見つかれば

数千万円の賠償が発生する可能性があります。

 

水道管の耐久性や土地のどの部分を通っているかによって、

土地価格は大きく変わります。

古くからある土地を売却する場合は、土地の水道管の状態を調査することが大切です。

 

青森市・弘前市周辺の方々へ。

不動産売却が不安な方、もっと詳しく知りたい方は、専門家へ相談することをお勧めします。

 

 

 

<参考>

 

・【アットホーム】 知らないと怖い、水道管の引き込みがされてない場合のリスクとは|不動産の売却を無料で一括査定

https://www.athome.co.jp/assess/report/new/

 

・土地売却は水道のチェックが重要!水道管の引き直し・引き込み費用はいくら? – 不動産売却プラザ

http://www.fudousan-plaza.com/article/316/

 

 

一覧に戻る

不動産の査定価格がすぐわかる!「3秒査定」


ページの先頭へ

Copyright © SEITOJISYO. All Rights Reserved.