誰も教えてくれない
賢く正しい不動産売却のコツ

vol.030
2018/09/27

不動産を高く売るには!?

不動産をお持ちの方はなるべく高く売りたいと考えると思います。
高く売れると手取り額が増えて、新たな住宅購入の選択肢が増えるからです。

不動産を高く売るには、
不動産を売り出す初期により多くの告知を行い、
査定より高めに売り出してみることです。

ただし、この方法は
初期段階しか通用しません。

不動産が売れるには情報の鮮度が重要で、
不動産がいつまでも売れないと、
売れない事情がある物件(不人気物件)だと思われてしまい、
販売が長期化します。

そのために、月一回ずつ価格の見直しをすることが重要です。

先日青森市でこんな事例がありました。

一つの物件に複数の購入申し込みがありました。
後から申し込みした方が何としても欲しいので、
高く買いたいと申し出があり、
結局最初に申し込みした方が高い金額で買うことになりました。

不動産が高く売れるのは初期段階です。

不動産の価格は年々青森県では下がっています。(25年連続)
不動産を高く売るには、早めにお近くの不動産会社や空き家相談員に
相談したほうがいいかもしれません。

一覧に戻る

不動産の査定価格がすぐわかる!「3秒査定」


ページの先頭へ

Copyright © SEITOJISYO. All Rights Reserved.