ホーム誰も教えてくれない賢く正しい不動産売却のコツ不動産が高く売れる可能性がある業者はどんな業者?

誰も教えてくれない
賢く正しい不動産売却のコツ

vol.01
2016/11/09

不動産が高く売れる可能性がある業者はどんな業者?

 

不動産を売ろうとすると、高く査定した業者に預けようとする場合が多いようです。

不動産を高く査定してくれる=不動産が高く売れる、と考えるからだと思います。

さて、ここで質問があります。不動産が高く売れる可能性がある業者はどんな業者でしょうか?

 

答えは、不動産を買う顧客を沢山抱えている会社です。買主が多い=不動産が高く売れる可能性が高い、ということです。

 

売り物件を預かりたいために高く査定することは勿論できますが、本来の査定は業者ごとにそれほど違いがないものです。ですから、高い査定書は意図的に高く作られていると考えた方が良いです。

 

不動産を高く売るこつは、販売当初は高く出してみることです。査定は査定として、初めの1か月くらいは高く出してみて、市場の反応がなければ、少しずつ本来の査定に戻していけば良いのです。

地方の不動産は人口減少により毎年下がっています。

高く出し続けて売れないと、売り時を逸してしまう可能性があります。

業者選びは、買主が沢山いて、かつ、不動産売却時の税金や段取りに詳しい業者にお願いしましょう。丁寧に対応してくれる業者が高く売ってくれる可能性が高いからです。

 

 

 

一覧に戻る

不動産の査定価格がすぐわかる!「3秒査定」


ページの先頭へ

Copyright © SEITOJISYO. All Rights Reserved.